NEWS ニュース

全職種向けリクルートサイトを新規オープン

全職種向けリクルートサイトを新規オープン
こどもたちの笑顔のために、意欲溢れる人材を募集

保育園・学童クラブ・児童館など約300の子育て支援施設を運営するJP ホールディングスグループは、7月1日に、グループのリクルートサイト(https://jphdgroup-recruit.jp/)を新規オープンしました。

 

リクルートサイト新規オープンのポイント

Point① リクルートサイト専用サイトを立ち上げ】

今まではグループ会社の日本保育サービスのホームページの1コーナーとしてリクルート情報を発信していましたが、リクルートサイト用のドメインを取得し、グループの採用情報を集約。

→求職者が採用情報にアクセスしやすくしました。

 

【Point② 全職種・全雇用形態の情報を発信】

当社グループが運営する保育園・学童クラブ・児童館で働く保育士・放課後児童支援員・栄養士などの現場職員だけでなく全職種の、新卒・中途・パートアルバイトなどの全雇用形態の採用情報を発信。

→「子育て」「こどもの教育」に関心がある求職者が採用情報にアクセスしやすくしました。

 

【Point③ 「スタッフインタビュー」を充実】

さまざまな職種、年代が違うスタッフが当社グループの特徴や仕事のやりがいなどを語るコンテンツが充実。

→求職者が「当社グループで自分が働く姿」を具体的にイメージできるようにしました。

 

Point④ 当社の特徴やスケールがわかるコンテンツを制作】

子育て支援企業最大手の当社のスケールがわかるインフォグラフィックを使った情報を作成。また、「様々な職種が集い、チームでベストな仕事をする」という当社グループの特徴をキャッチコピー「BEST TEAM, BEST WORK」で打ち出しました。

→価値観が合う求職者にアプローチし、応募しやすくしました。

 

「売り手市場」で選ばれるための当社の採用施策

当社グループでは、ホームページのリニューアルの他にも、さまざまな採用施策を実施しています。保育士の採用に関しては、東京での有効求人倍率が約7倍と止まりしているため、地方からの採用を強化しています。東京近郊に月1万円で利用できる社員寮を女性用6棟・男性用1棟整備し、地方の学校や説明会を拡充、また、社員紹介制度、エリア別に対応した求人活動の推進など、積極的な取組を行っています。

また、当社グループでは、働きやすい職場環境の整備とともに、処遇改善も進めています。当社グループの2018年の保育士年収は、平均400.7万円(平均年齢31.7歳)と全国平均357.9万円(平均年齢36.8歳)に対し、40万円以上上回っています。

当社グループは、今後も「求職者から選ばれる子育て支援企業」を目指して、さまざまな採用施策を展開してまいります。

 

【JPホールディングスグループ 採用に関するお問い合わせ】
株式会社JPホールディングス 人財戦略本部 人材開発課
Tel:03-6455-8036
フリーダイヤル:0120-066-610(平日 9:00~18:00)
E-mail:c-saiyou@nihonhoiku.co.jp
リクルートサイトURL:https://jphdgroup-recruit.jp/

本件に関するお問い合わせ先
株式会社JPホールディングス 東京本部
広報IR部 都志・牛田
Tel:03-6433-9515
E-mail:jphd_pr@jp-holdings.co.jp
URL:https://www.jp-holdings.co.jp/
PDFダウンロード
PAGE TOP