NEWS ニュース

『ワーク&アカデミー制度』を6月より本格スタート

保育園や学童クラブで働きながら保育士資格取得を目指せる
『ワーク&アカデミー制度』を6月より本格スタート

子育て支援事業最大手の株式会社 JP ホールディングス(荻田和宏 代表取締役社長・東証 1 部)傘下で、保育園・学童クラブ等の運営を手掛ける株式会社日本保育サービスは、保育園や学童クラブでの実務経験を積みながら保育士資格取得を目指す方を支援する『ワーク&アカデミー制度』を6月より本格的にスタートいたしました。

本制度は、独学で保育士資格試験を受験し保育士資格取得を目指す方に対して、教材費と受験料を全額補助し、質問・相談受付窓口での学習支援や、勉強会・研修への参加機会を提供します。また、最終学歴によっては、保育士資格試験を受験するために児童福祉施設での実務経験が必要なことが、資格取得の一つのハードルとなっています。本制度を利用すると、受験資格を得るための実務経験を積みながら、試験合格への支援も受けることができます。

5月中はグループ企業内で制度利用希望者を募っておりましたが、6月より広く一般の方に対しても募集をスタートいたしました。

『ワーク&アカデミー制度』概要
対象者 独学で保育士資格試験を受験し保育士資格取得を目指す方
雇用形態 正社員・契約社員・アルバイト
勤 務 地 日本保育サービスの運営する保育園または学童クラブ・児童館
給  与 雇用形態・勤務地等による
制度内容 ①教材費の全額補助(入社後360時間勤務後に教材を無償支給)
②保育士資格試験受験料の全額補助(合格通知書と引き換えに支給)
③質問・相談受付窓口での学習支援や、勉強会・研修への参加機会の提供
④受験資格を満たすための実務経験の場の提供
募集期間 平成31年3月末まで
※採用選考がございます。
※制度利用人数枠には上限がございます。

本制度により、従業員の保育士資格取得を促進することで、さらなる保育の質の向上に努めてまいります。また、児童福祉施設での実務経験がない方にとって本制度が資格取得を目指すきっかけとなり、保育士不足の解消に貢献できることを期待しております。

求人に関する問い合わせ先
株式会社日本保育サービス 採用担当
0120-066-610
c-saiyou@nihonhoiku.co.jp

本件に関するお問い合わせ先
株式会社JPホールディングス 東京支社
社長室広報課 都志・牛田・南
Tel:03-6455-8031
E-mail:pr_jphd@jp-holdings.co.jp
PDFダウンロード
PAGE TOP