NEWS ニュース

7/2(日) 第7回JPホールディングスグループ社内運動会を開催

保育士を中心としたグループ従業員とその家族 約2,900人が参加
第7回JPホールディングスグループ社内運動会を開催

子育て支援事業最大手の株式会社 JPホールディングス(荻田和宏 代表取締役社長・東証1部)は、グループ従業員とその家族が参加する社内運動会を、7月2日(日)有明コロシアム(東京都江東区)において開催します。

社内運動会は、所属を越えた従業員同士の交流と一体感の醸成を目的として、平成23年に参加人数約1,400人でスタートしました。今年で7年連続7回目を迎え、参加者は保育士を中心に過去最高の約2,900人となります。参加者は10チームに分かれ、綱引きや徒競走といった定番競技や、ダンス、仮装などで点数を競います。
普段は保育園や学童クラブで、こどもたちのための行事を運営している「先生」が、この日ばかりは自分たちが主役となり、一致団結して本気で優勝を目指します。

当社グループでは、「職員が楽しく働けること」を運営理念の一つに掲げており、従業員満足度の向上が顧客満足度の向上につながると考えています。社内運動会は、職員が楽しく働くための取組としても位置づけています。今後もグループ従業員一体となり、質の高い保育サービスの提供に努めてまいります。

 

■JPホールディングスグループ社内運動会概要■

日時: 平成29年 7月 2日(日)  10:00 ~ 16:00
場所: 有明コロシアム(東京都江東区有明2-2-22)


 

※写真は昨年の様子


本件に関するお問い合わせ先
株式会社JPホールディングス
社長室広報課 牛田・南
Tel:03-6455-8031
Fax:03-6455-8032

PDFダウンロード
PAGE TOP