history 会社沿革

1993

  • 1993年3月
    (有)ジェイ・プランニングを設立

2000

  • 2000年4月
    企業内に託児所 開設
  • 2001年12月
    郊外型大型保育園 開設
  • 2002年8月
    東京都認証保育所第一号 開設
  • 2002年10月
    東京証券取引所JASDAQ市場上場
    東京証券取引所
  • 2004年10月
    社名を(株)JPホールディングスへ変更
    (株)日本保育サービス、(株)ジェイ・プランニング、
    (株)ジェイキッチン、(株)ジェイ・プランニング販売を設立
  • 2005年3月
    愛・地球博会場内に託児ルーム「キッズプラザアスク愛・地球博」開設 
  • 2005年4月
    認可保育園第一号 開設
    認可保育園第一号
  • 2006年1月
    (株)ジェイキャストを設立
  • 2006年4月
    (株)四国保育サービスを設立
    学童クラブ・児童館第一号 受託
  • 2007年4月
    地中熱エネルギーを利用した空調システムを保育園に初めて導入
  • 2008年4月
    保育園運営に関するコンサルティングと給食の外部受託開始
    新卒採用数が100人を超える

2010

  • 2010年3月
    (株)ジェイ・プランニングの全株式を譲渡
  • 2010年5月
    発達支援の相談窓口として「すくすくアスク相談室」開設
  • 2011年3月
    東京証券取引所 第二部上場
    東日本大震災の発生を受けて、社員とこどもたちに対する包括的ケアを行う「JPスクラムプロジェクト」発足
  • 2011年4月
    関西で初の株式会社による認可保育園 開設
  • 2011年6月
    初の海外研修を保育先進国であるニュージーランドで実施
    海外研修
  • 2011年9月
    有明コロシアムにて社員総勢1400人参加の第一回社内運動会を開催
    第一回社内運動会
  • 2012年3月
    東京証券取引所 第一部指定
  • 2012年4月
    大手生命保険会社と提携し、初めて民間企業と協力した認可保育園 開設
  • 2013年3月
    (株)日本保育総合研究所を設立
  • 2014年4月
    保育園の受入児童数が10000人を超える
  • 2015年3月
    平成26年度「なでしこ銘柄」に選定
    平成25年度「なでしこ銘柄」
  • 2016年3月
    平成27年度「なでしこ銘柄」に選定
    平成26年度「なでしこ銘柄」
  • 2016年6月
    東京支社を高田馬場から品川へ移転
    本社外観
  • 2016年9月
    民間学童クラブAEL第一号 開設
    民間学童クラブAEL第一号
  • 2016年9月
    「すくすくアスク相談室」のサービス内容を拡充し「子育て支援室すくすくぷらす」として移転オープン
  • 2016年9月
    相鉄アメニティライフ(株)の全株式を取得し、(株)アメニティライフとして子会社化
  • 2017年2月
    (株)資生堂と合弁会社KODOMOLOGY(株)を設立
    KODOMOLOGY(株)
  • 2017年2月
    (株)日本保育サービスが「プラチナくるみん」認定を取得
    「プラチナくるみん」認定
  • 2017年3月
    平成28年度「なでしこ銘柄」に選定
    平成28年度「なでしこ銘柄」
PAGE TOP